お宮参りでのママの服装はユニクロでも良い? おすすめのワンピースは?

神社

お宮参りで着るママの服装はどんなものが良いのでしょうか。

今回は、お宮参り用の服選びのポイントやおすすめのママワンピースをご紹介!

さらに、着物やカジュアル系のお宮参り服についても詳しく解説していきます。

\ クリックでページに飛びます /

目次

お宮参りの服は妊娠中に用意しておく方が良い

お宮参り

赤ちゃんにとって、生まれて初めての行事となる「お宮参り」。

赤ちゃんはもちろん、ママの服装はどうしたらいいのかと悩んでしまいますよね。

出産後すぐはゆっくり服を選ぶことも難しいため、大切なお宮参りで着る服は妊娠中に用意しておくと安心です。

お宮参りでママはどんな服装を着るべき?

question

お宮参りでのママの服装は、これでなければならないという決まりはありませんが、一般的には赤ちゃんの衣装と格を揃え、フォーマルな服装でお参りするのがマナーとされています。

お宮参りではどのような服装を着るべきかについて、洋装と和装に分けて、ご紹介します。

洋装の場合

洋装の場合は、ワンピースやセレモニースーツなどが一般的です。

ワンピースの場合、丈が短すぎるものや露出が高いものは避け、落ち着いた色合いのものを選ぶといいでしょう。

かわいいスタイルが苦手なママには、スタイリッシュできちんと感のあるパンツスーツもおすすめです。

また、お参りのためだけにフォーマルウェアを購入するのはもったいないという方には、ユニクロやguなどのカジュアルブランドのフォーマルウェアを利用するという手もあります。

和装の場合

和装の場合、昔は赤ちゃんの母親が着るのは黒色の留袖とされていましたが、現在は訪問着や色無地などが一般的となっています。

洋装の場合と同様に、お宮参りの主役は赤ちゃんですので、ママが目立ちすぎないよう、控えめな色や柄を選びましょう。

お宮参りの服装選びのポイントは?

checked

実際にお宮参りの服装を選ぶ際には、どのような点に注意すればいいのかと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで、お宮参りの服装選びの3つのポイントについて、ご紹介します。

お宮参りの服選び 3つのポイント
  1. 季節に合わせて選ぶ
  2. 授乳しやすい服を選ぶ
  3. 歩きやすい靴を選ぶ

①季節に合わせて選ぶ

赤ちゃんの生まれる時期によっては、お宮参りが真夏や真冬になることもあるでしょう。

お宮参りでは、一般的に参拝や祈祷、記念写真の撮影、食事会などを行うケースが多く、屋内と屋外とを行き来することになります。

そのため、真夏や真冬にお宮参りを行う場合は、気温に応じて調節できる服装を用意するといいでしょう。

②授乳しやすい服を選ぶ

お宮参りの途中で授乳が必要になる場合もありますので、授乳がしやすい服を選ぶことも大切です。

出産後のママ向けの授乳服は、フォーマルウェアにも授乳口がついているため、お出かけの際にも楽に授乳ができます。

授乳口のないワンピースなどを選ぶ際は、授乳ケープを用意しておくと安心です。

③歩きやすい靴を選ぶ

お宮参りの日は、赤ちゃんを抱っこして歩いたり、長時間歩かなければならなかったりするため、ヒールが低く、歩きやすい靴を選ぶようにしましょう。

また、新しい靴は靴ずれをする可能性もありますので、なるべく履き慣れた靴を選ぶことをおすすめします。

赤ちゃんが生まれてから約1ヶ月後にお宮参りを行うのが一般的とされています。

しかし、その頃はまだママの体調も万全ではありませんので、身体を締め付けすぎず負担の少ない服装を選ぶといいでしょう。

お宮参りのワンピースはどこで買う?

買い物中の妊婦

最近では、マタニティウェアや産後のママ向けの洋服も種類が豊富になり、様々なお店で購入できるようになりました。

お宮参りで着られるワンピースが購入できる代表的なお店をご紹介します。

お宮参り用のワンピースが買える場所

授乳口のあるワンピースが欲しいという方には、インターネット通販の方が圧倒的に種類が豊富ですので、大手通販サイトや授乳服専門サイトなどをおすすめします。

産前から産後まで着られるデザインのものを選べば、長く使えてお得ですよ。

【キレイ系】お宮参りママワンピースのおすすめは?

お宮参り用のキレイ系ワンピースであれば、「スウィートマミー」がおすすめです。

\ クリックでページに飛びます /

スウィートマミーは、マタニティウェア&授乳服に特化したブランドなので、お宮参り用のワンピースを買うのに最適です。

お宮参りにぴったりのママワンピース特集ページがありますので、ぜひ一度ご覧くださいね。

>>お宮参り用のワンピース一覧

【カジュアル系】お宮参りママワンピースのおすすめは?

ピンクの財布

普段使いもできるカジュアルな服を利用したい方には、ユニクロ、gu、しまむらがおすすめです。

カジュアルなお宮参りの服①ユニクロ・gu

ユニクロ、guでは、ジャケットやスカート、パンツといったスーツから、ワンピース、靴などの小物まで、すべて揃えることができます。

スーツは上下揃えても、1万円以下というリーズナブルさも魅力です。

ユニクロでお宮参りの服を揃える方もいるようです。

ただし、ユニクロなどではシーズンによって販売されている服が違うため、お目当てのワンピースが現在は売られていないという可能性もあります。

カジュアル系で済ませるのであっても、早めに購入しておいた方が良いでしょう。

カジュアルなお宮参りの服②しまむら

しまむらでは、マタニティウェアや授乳服は一部店舗のみの取り扱いとなりますが、フォーマルウェアはどの店舗でも購入可能です。

ユニクロやguと同様に、ジャケットとスカートまたはパンツ、ブラウスをすべて揃えても1万円以下で購入できてしまいます。

しまむらは店舗ごとに取り扱っている商品が異なるため、気に入ったものが見つかったら、購入しておくことをおすすめします。

お宮参りだけの着物ならレンタルがおすすめ

お宮参りのためだけに着物を着る場合には、レンタルがおすすめです。

着物のみのレンタルの場合、送料込みで4,000円程度から借りられるため、購入するよりも大幅に予算を抑えることができます。

ただし、着物に関しては着付けについても事前に検討が必要です。

着物をレンタルする際は着付け方法に注意

着物をレンタルする場合の着付けには、以下の3つの方法があります。

レンタル着物の着付け方法
  • 自分で着付けをする
  • 着付けのできる美容院や着物専門店に依頼する
  • レンタルしたお店に依頼する

着物の場合、着付け以外にも、当日のヘアセットやメイクをどうするか、着付けを依頼する場合は、自宅近くにするか、参拝する場所の近くにするかなどについても、考えておく必要があります。

着物は洋装に比べ、支度に時間がかかりますので、赤ちゃんやママの負担にならないよう、お宮参り当日は余裕を持ったスケジュールにすることをおすすめします。

七五三などで着るなら購入するのもあり

また、七五三などを見据えて今後数回着回す予定がある方であれば、着物も購入するということを検討しても良いかもしれませんね。

通販であれば割と安く買えますので、数回レンタルするよりも1着お気に入りのものを買った方がお得になる可能性がありますよ。

ママが着るお宮参りの服装は早めから考えておこう!

クマとくも

お宮参りは、赤ちゃんが初めて経験する大切なイベントですので、よい思い出となるよう、事前にしっかりと準備しておきたいものです。

お宮参りを行う産後1ヶ月頃は、まだママの身体も十分に回復しておらず、慣れない赤ちゃんのお世話をしながら、お宮参りの服装の準備をするのはとても大変です。

そのため、お宮参りの服装の準備は、体調が落ち着いている妊娠中から進めておくといいでしょう。

赤ちゃんが生まれてからの1ヶ月は本当にあっという間ですので、妊娠中から早めに準備し、思い出に残るお宮参りにしたいですね。

プレママにおすすめの関連記事一覧

以下は、プレママにおすすめの記事一覧です。

気になる記事がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね。

目次